トップメニュー 国際・国民保護の緊急情報一覧 北朝鮮のミサイル発射について、県内市町村における被害情報は現在のところありません。

北朝鮮のミサイル発射について、県内市町村における被害情報は現在のところありません。

 本日、9月15日の6時57分に、北朝鮮が西岸から東に向けてミサイルを発射し、7時16 分頃、襟裳岬の東約2,000km の太平洋上に落下したものと推定されると、政府から発表がありました。

 本県全市町村・消防に確認したところ、被害、落下物の報告はありません。

 また、太平洋側で操業中の本県船舶への被害は確認されておりません。

 なお、ミサイル発射情報は、国からのJアラート、エムネットにより県内全ての市町村で正常に伝達されました。住民の皆さんへの伝達については現在確認中です。

 

本件についてのお問い合わせ先
〔担当〕
防災局危機対策課 近藤
(直通)025-282-1634 (内線)6433

 

 

Adobe PDFファイル 報道資料(pdf形式 108.6KB)
◇このページに関するお問い合わせは
防災局
住所: 950-8570 新潟市中央区新光町4番地1
電話: 025-282-1604 ファクシミリ: 025-282-1607
電子メール: ngt130010@pref.niigata.lg.jp
このページの先頭へ