トップメニュー 自然災害・原子力等の緊急情報一覧 北朝鮮による水爆核実験に対する知事コメントの公表について

北朝鮮による水爆核実験に対する知事コメントの公表について

   平成28年1月6日

 本日、北朝鮮政府により、水爆の地下核実験を実施したとの発表がありました。
 
  県は、朝鮮半島情勢等に関する情報連絡室会議を開催し情報収集を急ぐとともに、放射線監視体制を強化し県民の皆様に市町村、県ホームページ(※)を通じて的確に情報をお伝えしてまいります。

  核実験の実施は我が国の安全に対する重大な脅威であり、北東アジア及び国際社会の平和と安全を著しく害するものであり極めて遺憾であります。
  県では、県民の皆様の安全を確保するよう全力を挙げてまいります。
 
  また、北朝鮮による拉致問題については、一昨年5月の日朝合意を受けて以来、日朝政府間の交渉が水面下で行われているものと承知していますが、いまだに解決に向けた進展が見られない状況であります。
  今回の核実験により、国際的な安全保障が一層不安定化することはもとより、拉致問題解決に向け開きかけた扉が再び堅く閉ざされるのではないかと強く懸念しており、拉致問題解決に期待を寄せている拉致被害者ご家族のお気持ちを考えると、本当に残念でなりません。

(※)
【空間放射線量率】
  ○新潟県 放射線モニタリング結果
   http://housyasenkanshi.niigata.jp
【大気浮遊じん】
  ○新潟県防災ポータル
   http://www.bousai.pref.niigata.jp/contents/index.html

※結果の第1報は、8日午前11時を目処にお知らせします。

本件についての問い合わせ先
   危機対策課 課長補佐 南
   電話 025-282-1631(直通) 内線6431
   放射能対策課 課長補佐 葉葺 
   電話 025-282-1702(直通) 内線6461
   国際企画課拉致問題調整室長 伊野
   電話 025-280-5766(直通) 内線2366
 

◇このページに関するお問い合わせは
防災局
住所: 950-8570 新潟市中央区新光町4番地1
電話: 025-282-1604 ファクシミリ: 025-282-1607
電子メール: ngt130010@pref.niigata.lg.jp
このページの先頭へ